2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2017.06.05 (Mon)

戯言

お久しぶりです。先日紫ネームになりました。
別にこれといって報告することもないのですが、先日知り合いにこんなものを教えていただきまして。

銅(7000.00)までの稼ぎリスト(Other)(revolve)

ぼくはゲーセンに来て1クレ目は、現状の地力ですと5.00台をやるのも険しくなってしまうような人間なので、まずは腕を暖める必要があります。そこでこのシートというわけです。
どこの誰の、どんな地力の、どんな得意傾向を持つ人間が書いたシートなのかは存じ上げませんが、全く参考にならないということもないだろうということでありがたく利用させていただきます。
エクセルのままだと手元で管理がしにくいので、Google Keepに落とし込んでチェックボックスをつけていく形にすれば管理しやすいかなと思い、ざっとこんな感じに。(単純にコピペでチェックボックスリストにしただけなんですけどね…)

2017-06-04_23h57_34.png

上の方はともかく、下の方からウォーミングアップ兼ねて触っていけたらなと。知らない曲もいっぱいありますしね、ちょうどいい機械です。
記事を書いていて思いましたが語調が以前までの記事と正反対っぽいです。今更以前の筆致に書き直すのも面倒くさいのでこのままにします。文章にするのにぶっきらぼうな口調にするのは苦手なのかもしれない。

いわゆる稼ぎ曲というやつを露骨にまわしてやり続けるのはよくないし、稼ぎ曲しかできなくなるよ、というのを上手い人たちから再三聞かされていたため、体感で稼ぎだなと思うような曲はあまりやらないようにしていたのですが、
そもそもぼくに関してはまず稼ぎ曲を稼げる段階にすら達していないことに気づきまして、とすれば、まず稼ぎ曲を稼げるようになるところまで行く必要があると考えました。
当たり前のことだとは思いますが、ぼくにとってはかなり驚きというか、腑に落ちるところがあったのでこれからひとまずはそうしていきたいと思います。
ただ、さっきも言ったように稼ぎ曲だけをやり続けるのでは努力も水の泡なので、これらをやりつつ、挑戦レベルの曲も触る、というようなことをやっていかなければなりません。

ぼくは左利きですがレフティでプレイしていないため、フルダウン系の曲が明らかに下手でライバルに全く歯が立たない状況です。
高難易度曲だとネックで気を取られ、脱力した状態でのピックが困難となり、余計な力が入ってしまい、逆手で不自然な力の入れ方をしてしまうため疲れやすい動きになります。
前回の機械人形赤Gについて言及して2ヶ月ほど経ちましたが、未だにC判定であることがそれを物語っていると言っても過言ではないでしょう。
なおその時に話題に出したライバルはとっくにぼくのスキルを抜いて先に紫ネームになりましたし、今ぼくとは200pt以上のスキル差があります。これが今のぼくの全てであり、現実ということです。

結局どうするのが正解なのかわからないので、上述したシートを見ながら、好きな曲をやり、調子が良ければ挑戦レベルの曲もやっていく、という形でやるのが丸く収まるのかなあ、と思います。
先日の土曜日にギターをガッツリやるつもりでしたが、4時間近くやって2しか伸びなかったため、本当に辛くなりました。
その週の水曜日はスキルが30以上伸びていたので、日によっての調子のムラがありすぎるのか、環境差なのかは正直わかりかねるところですが、めげない気持ちは大切そうです。
長い戦いになりそうですが、できるところまではやっていきたいと思います。
00:14  |  ギタドラ  |  コメント:(0)

2017.04.09 (Sun)

怠惰

4月に入ってから一度も記事を更新していなかった。
というのも、まあアレヤコレヤ(仕事)で平日はほぼゲーセンに行けず、そもそもBMSする気力もなく、という日が続いており、
現在もBMSはまったくやっていない。終わったか。
あと、お金がありません。

といいつつなんですが、この記事のカテゴリは「ギタドラ」。兼ねてからビートマニア関係の記事をアップし続けていたが、
今日はちょっとギタドラについて話してみようかと思う。とはいえ、プロフィールにある通り、ギタドラ「も」やってるだけでしかないが。

ドラムはやっておらず、ギターのみ。
現在スキル4690の青グラで、最高クリアは7.80
BPM180以降からのダウンがまったく追いつかなくて、すごく疲れてしまい、でも別にオルタがうまいわけじゃなくて、
レーンが変わる2連(P→Yみたいなやつ)が超苦手。ぶっちゃけ得意な傾向なんてない。
だから今ムチャクチャ困ってて、何やってもうまくいかない。

ギタドラに関しては指の動き手の動き、他人がまったく参考にならないゲームだと思っているしずっと聞かされているので、一人二人に聞いた程度では絶対に役に立たないアドバイスしか返って来ないと思うんだけど、
それでももうちょっと複数人に聞いたらちょっとはデータとして役に立つんじゃないかと思っている部分もあって。



どこの誰だか知らないけどちょっと動画を引用。
この前半の、HOLDまでの部分。ぶっちゃけダウンで取るべきなのか、オルタで取っていいのか?という疑問にぶつかっていて、
実際今のぼくの腕の動かし方、手首の動かし方ではすぐにバテてしまい、追いつかない。ここ最近ムチャクチャslowも出る(原因は不明)し、どんどんMISSハマリして、最悪この後で落ちたりした。

「そんなのは人によるしやりやすい方でいい」という意見が欲しいのではなく、みんながそれぞれどうやってるのかが知りたい。
新曲で言うとアンタレス紫Gもフルダウンでやるにはかなりキツく感じてしまい、BPM170くらいからはもう全部ダメなのかもしれないと思っている。

身体構造的な部分が大きく左右する気がしないでもないため、おそらくぼくに相応しいギターのやり方があるのだと思う(今はストラップを割合短めにして、お腹をギターで覆うような感じで正面を向いてプレイしているが、実はもっと適した持ち方、向き方があるのかもしれないが、イマイチしっくりくるやり方がない)。

あとは運指である。
現在、手癖でGとYを人先指・薬指で取るようになってしまっており、かなりの不都合が生じているのだが、
ここに来てGとYを中指・小指で押すのがかなり厳しく、(そもそも手にかなり負担がかかっていて押せない、関節が硬い?)スライドもうまく出来ていないため、それも相まって同様の運指であるBとPも押せない。
そもそもPが絡むたびにスライドのヘタクソさを痛感せざるを得ないくらいコンボを切る。ぼくの場合、Pは小指以外で取らない(というか現状では取れない)ので、スライドもそこまでが限界になっているのだが、今後B,Y,Pが複雑に絡む階段やトリルがある場合、いや既にそういった譜面は散々見てきたようにも思えるが、間違いなく適応できず成長が見込めない。

もともとそこまで自由に五指が縦横無尽に動くような身体でもないため、当然ぶち当たる壁ではあったが、
現在ライバルの一人がぼくより後に始めてぼくより先に紫ネームになりそうなため、精神衛生上に極めてよくない状況になっている。
どう考えても今の自分では押せない曲を、S間近とか、Aとか載せられているのを見て本当に絶望してしまう。

今作の傾向として、Pがやたら絡んでくる幅の広い譜面が苦手なため、これが当面の課題と言えるような気がする。
読者もほぼいないブログなのでこんなところで募っても仕方ありませんが、ほんのすこしでもよいのでアドバイスなど頂戴できると参考になると思うので助かります。
Twitterで募ったところでそれこそ本当に参考にならない意見が飛んでくることも多いため。

本当に、筋肉が全てを解決してくれるのを待つしかないのだろうか。
22:46  |  ギタドラ  |  コメント:(0)

2017.03.26 (Sun)

あんまり

LR2 2017-03-25 23-29-05 LR2 2017-03-25 23-47-42 LR2 2017-03-26 00-05-55

Wu Dao Hongye灰難が地味に嬉しい。皿と低速あるから苦手なんだ。
ほかはその他って感じだけど、★2 fragment of tearsはそういう点き方で本当にいいのか?って感じだな。一度地を這ったら何も意味がない気がするんだが。
01:11  |  BMS  |  コメント:(0)

2017.03.23 (Thu)

★2 Reason of being易のみ。
00:06  |  BMS  |  コメント:(0)

2017.03.21 (Tue)

★3易2曲

Poisonと8thPlanet。画像省略。今猛烈にめんどくさい…
進捗がほとんど出なくなって本当にしんどくなってきた。手首もずっと痛いしこれが原因まであるが。
23:33  |  BMS  |  コメント:(0)
 | ホーム |  NEXT>>